秋田情報ビジネス専門学校

《授業紹介》戦略MG(マネジメントゲーム)

1月より、今年度もマネジメントゲーム講座を実施しています!

Q.マネジメントゲームとは?

A.マネジメントゲームとは、開発から35年以上も利用され続け、1万社以上の企業が利用し、500万人超の受講者を輩出している経営シミュレーションゲームです。
ゲームでは参加者が製造会社の社長となり、自分で考えた経営戦略をもとに会社を経営し、自己資本の増加額を競います。
どんな機械を購入するか、従業員は何人採用するか、どのタイミングで製品を販売するかなど、意思決定はすべて社長自身が行います。

情報処理や簿記検定などの勉強をするとたくさんの企業経営の用語や計算が登場します。
マネジメントゲームでは、これらの知識・計算を実際に活用することによって企業経営を行っていくので、座学だけでは得られない実践的な力とより深い知識を身に付けることができます!

さぁ、優勝&賞品目指して頑張りましょう!!