学科・コース

COURSE NAVIGATOR

就職・資格

Employment/qualification

キャンパスライフ

CAMPUS LIFE

オープンキャンパス

OPEN CAMPUS

学科ブログ

《授業紹介》マネジメントゲーム(戦略MG)講座

2021-12-20


今年もマネジメントゲーム講座を実施しました!


Q.マネジメントゲームとは?


A.マネジメントゲームとは、開発から35年以上も利用され続け、1万社以上の企業が利用し、500万人超の受講者を輩出している経営シミュレーションゲームです。
ゲームでは参加者が製造会社の社長となり、自分で考えた経営戦略をもとに会社を経営し、自己資本の増加額を競います。
どんな機械を購入するか、従業員は何人採用するか、どのタイミングで製品を販売するかなど、意思決定はすべて社長自身が行います。


 


今年のゲームは、3年(授業回数3回)で獲得した利益が一番大きかった会社が勝者となります。


今年の第一位は、株式会社ナノハナ 杉山社長!おめでとうございます!!


杉山社長は、2年目まで赤字続きで資金繰りにも苦労していた中、最終年の3年目に見事V字回復を実現してみせました。


このV字回復については直接的な要因がいくつかあるのですが、何より重要だったのは2年目終了後にしっかりと分析・反省を行ったことだと思います。


 


社長たち(受講した学生)からの感想などを少しだけ。


・今回学んだ知識を検定試験に活かしていきたいです。

・来年も実施してくれることを願っています。

・同じグループになった人と仲良くなる場面があったのでゲームを楽しみつつ関係を広げることができたことにとても嬉しく思いました。

・楽しかったです。

・戦略MGは今後に生かせそうだと思うので、来年度も継続して行って欲しいと思う。

・経営者が脱税をしたいという気持ちが理解できました。


 


今回の授業では、財務分析(収益性・安全性・収益性・生産性)だけでなく、SWOTやPEST、3C分析などのフレームワークを活用し、様々な角度からの分析を行いました。


今回の学習が今後の資格試験・社会人としての将来に役立ってもらえたらうれしい限りです。